ラポマイン アットコスメ

ラポマインがアットコスメに悪い口コミがあるのはどうして?解決法を教えます

ラポマインの公式サイト

 

ラポマインはアットコスメでも多数の口コミが寄せられる有名なワキガクリームです。

 

 

アットコスメのレビューでは7段階でデオドラントを評価できるのですが、265件あるレビューの平均は4.5となっていました。

 

 

ラポマインのレビュー評価に大きな差は見られなかったのですが、中には低評価をつけている方もおられました。

 

 

そこでこちらでは、どうしてラポマインを使っても効きにくい人が現れてくるのかを調べてみました。


ラポマインが効かないのはどうして?

疑問

 

ラポマインはワキガに必須の制汗、殺菌、保湿、抑臭の4作用を含んだ優れたデオドラントです。

 

 

ですが、人によって効果に違いがあるのはどうしてなのでしょうか。

 

 

それは、ラポマインの使い方に問題があるのかもしれません

 

 

ラポマインは小豆大のクリームを清潔な脇に1日に2回(朝とお風呂あがり)塗るタイプのデオドラントです。

 

 

この“清潔な脇に”というのがポイントで、効果が薄いと感じている方は脇の環境が悪化したまま塗っている可能性があります。

 

 

ラポマインはこれから出る汗や増えてくる雑菌を抑える働きには優れていますが、すでにある汗や雑菌には本来の効果を発揮しづらくなっています。

 

 

朝のお出かけ前に塗る際にも、前日の夜に塗ったラポマインを拭き取れていなかったり、上から塗っていたのでは効果も薄れてしまいます。

 

 

なぜなら、人間は就寝中にもコップ1杯分の汗をかくと言われているからです。

 

 

ですので、ラポマインが効きにくい!と感じている方は、まずはラポマインを塗る度に脇を清潔にしているかを確認してみてください。

 

 

また、脇を清潔にして塗っていても効果が薄い場合は、2度塗りすることで驚くほど違いが出る場合もありますので試してみてください。

 

※脇を清潔にしても効果が薄い場合は、一度ラポマインの公式サポートに問い合わせてみてください。
公式サポートに現状の使用方法などを聞いてもらうことで、最適な方法を教えてもらい改善したという方もたくさんおられます。TEL:0120-36-3525


ラポマインを塗ると悪化する場合がある?

新ラポマイン

 

アットコスメでの口コミを見ていると、ラポマインを塗ると効かないどころか悪化したという声がありました。

 

 

ラポマインにワキガを悪化させる成分は配合されていないので、厳密にはご本人しか理由はわかりませんが、そんなことがあるのかどうかカスタマーに質問してみました。

 

 

その結果、確かに一時的に悪くなる場合はあるとのことでした。

 

 

ですが、それは肌に溜まっていた悪い物質を身体から出している期間であり、それを乗り越えるとニオイも抑えられると言われていました。

 

 

つまり、良い化粧品を使っても初めは吹き出物が出るように、細胞が活性化される過程で一時的な症状が出る好転反応のようなものと言えます。

 

 

一般的な好転反応の対策としては、水をたくさん飲んで老廃物や毒素を出しやすくしたり、湯船にしっかり浸かって汗を出してあげるなどがあります。

 

 

ワキガの場合も水を飲んだり湯船に浸かると、雑菌に分解される汗の成分が薄まる効果が期待できるので有効です。

 

 

いずれにしても、ラポマインを使うことでこれまで以上に臭ってしまう体質になることは全くなく、継続することでニオイを抑えてくれますので信じることが大切です。

 

 

今ならラポマインが激安キャンペーン中となっていますので、ぜひお試しになってみてください。

 

 

>>ワキガ対策に効果抜群のラポマイン!詳細を確認してみる